温泉にデリヘル嬢を呼びました

ちょっと奮発した贅沢な一人旅を満喫していたときのことです。二泊の予定で泊まっていた温泉旅館はデリヘルの女の子を呼べる宿だったので、これは利用しないてはない!とさっそく連絡をしてみることにしました。デリヘルの女の子とプレイを楽しむことはありますが、いつもはラブホを利用しています。ちょうど宿泊していたのが和室だったこともあり、浴衣などを着せるものいいなあと、女の子が到着する前からわくわくしていました。
指名した女の子は美人系のお姉さまといった感じで、黒髪の長い髪で浴衣が似合いそうな感じです。早速着て欲しいことを伝えると、ノーパンノーブラで着てくれました。これには溜まらず、うっかりシャワーの前に襲ってしまうところでした。落ち着いて一度脱いで二人でお風呂に入って、まずは軽く触りあいっこ。このままお風呂場で一回でも良かったのですが、私の気持ちは浴衣エッチだったので、洗いあいもそこそこにお風呂から出ました。
それから改めて女の子に浴衣を着てもらって、まずは膝枕でいちゃいちゃ。耳かきをしてもらいつつおっぱいを触ったり下半身に顔を埋めてイタズラを楽しんだ後に、布団の上で着崩した浴衣をつけたままのプレイを楽しみました。
浴衣は女性を色っぽく見せてくれていいですね。興奮しました。